わきが対策をしよう!!ニオイにさよなら!!

わきが対策をしっかりしていやなニオイにさよならしましょう!!
MENU

わきが対策で必要なもの

 

わきが治療には腋臭の原因となっているアポクリン腺と呼ばれている汗腺を切除する方法、アポクリン腺の機能を停止させる方法、そして汗の量を抑える方法などが在ります。

 

わきが治療を行う場合に必要な事は、臭いの度合いがどの程度なのかと言った症状の度合いを把握する事であり、軽度な症状の場合などでは手術を受けても効果が在るのかどうかが解り難いと言われています。

 

軽度の症状の場合ではわきが対策用のクリーム、デオドラントスプレーと言ったアイテムを利用する事で臭い対策やアポクリン腺から分泌される汗の量をコントロールすることが出来ますし、ボトックス注射もわきが対策に有効だと言われています。

 

しかし、これらの方法は重度の症状を持つ場合には効果が期待出来ないため、手術によるわきが治療やマイクロ波を利用した治療法で行うのが最適と言われています。

 

尚、わきが治療法には幾つかの方法が在るため、比較をすることが大切です。

 

手術によるわきが治療は腋臭の原因となるアポクリン腺を切除するため再発が起こり難い事や完治の可能性も高くなります。

 

しかし、手術による方法はメスを使って切開をすることになるため、麻酔を使う事やメスで切開した部分に傷跡が残ると言った特徴が在りますが、マイクロ波を使う方法は麻酔を使わないなどのメリットが在りますし、手術とは異なりダウンタイムが無いなどの特徴を持つ事からも、わきが治療を考える時には比較をする事が大切です。

 

このページの先頭へ